利賀演劇人コンクール「しあわせな日々」(第2幕)


人が「幸せ」に触れようとする行為、
もしくは「幸せ」と錯覚しているような、
人が幸福さに働きかける事が逆に不幸であるところのぼんやりとした絶望。

その絶望を抱えたまま生きていく為の営みを、愛しく思い、演劇を用い「めでたい」ものに昇華する。

埋もれていく〈しあわせ〉周辺の切実さを提示する上演を目指す。



日時:8月2日(木)18:00開演
作:サミュエル・ベケット
演出:澄井葵
出演:押田清秀 林真也

本作品は "利賀演劇人コンクール2012"出演作品です。


会場:利賀山房